2018年07月07日

親子で新聞読んでるよ(記事:死刑執行)


7/7 朝日小学生新聞 オーム事件 死刑執行
「死刑ってなに?」
「どうやって殺すの?」
「どうして死刑になっちゃったの?」
「有罪ってなに?」
「無期懲役ってなに?」
子どもにとってもとても刺激のある記事の様子でした。
毎日小学生新聞でもこの記事は取り上げられており、どの新聞にも取り上げられる記事は、大切だったり、世間の注目度が高い記事なのだろうと推測できます。
娘の方は、当時の事件の様子を説明しましたが、「怖いからその話しないで❗」と怖がっていました。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by 子どもの未来を育む会 at 07:50Comments(0)親子で新聞読んでるよ

2018年06月26日

親子で新聞読んでるよ



ワールドカップ盛り上がっていますね。
子ども新聞でもW杯特集組まれています。
記事は、サッカーボールの歴史です。
「サッカーボールの最初は、牛の膀胱を膨らまし丸くしたものなんだって~膀胱ってなに?」
「2010年南アフリカ大会のボール学校にある‼️」
なんて言っていました。
ロシアで行われている世界大会が身近になる記事でした。
画像は、読売KODOMO新聞のフェイスブックのものです。
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2110883389149044&id=1726627904241263
#読売KODOMO新聞 #大人と友達と読売KODOMO新聞を読もう  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by 子どもの未来を育む会 at 05:36Comments(0)親子で新聞読んでるよ

2018年06月06日

【親子で新聞読んでるよ】


2018年6月3日付け 朝日小学生
マイクロプラスチックの記事。
5月に子どもと筑波大のサイエンスキッズで霞ヶ浦観察へ行きました。
霞ヶ浦名産のワカサギは、湖底の砂に産卵するということで、砂を見せてもらいました。(写真下)
「このキラキラしてる砂なあに?綺麗。」と息子が言いました。
「マイクロプラスチックだよ。」霞ケ浦導水事務所の方より。

マイクロプラスチックについてその時伺ったのですが、
6/3にマイクロプラスチックの記事があったので一緒に読みました。
以下小2娘の意見
1)マイクロプラスチックって〇ミリ以下をいうんだね。
2)北極海の氷からもマイクプラスチックが見つかってるってどうしてわかったのかな?
3)プラスチックを燃やすと地球温暖化だけどいつも温かくていいんじゃない。

2)について、「南極探検家の荻田さんとかいるじゃん。そういう北極や南極にいって調べてる人がいるんだよ。」ってお兄ちゃんが教えてくれました。

3)の意見。こういう否定されそうな意見をのびのびと言える環境ってすごく大切にしたいです。ある程度年齢いって、学校などの場になると正しいことを言わなくちゃいけない。って意識が働くでしょう。そういう気持ち全く感じ取れない発言ですよね。素晴らしい。
あ、お兄ちゃんが「そうじゃない」という説明も妹にしてくれてました。
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
6月9日(土) 10:30~11:30 下妻市立図書館2階 会議室
家族と友だちとKodomo新聞を読もう!
行います。
子どもたちの感性に触れてみませんか?お待ちしています。



  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by 子どもの未来を育む会 at 10:00Comments(0)親子で新聞読んでるよ

2018年04月30日

【親子で新聞読んでるよ】

3/27付 朝日小学生新聞 1面
キーワード「昆虫食」
道の駅に イナゴの甘露煮が売ってました。
子どもが発見して「食べたい」とリクエスト。

昆虫食の記事を前に読んで食べたくなったみたいです。
知ることって大事だなー。って思いました。
わたしは子どもの時食べていたので、子どもが食べたいと言ってくれて嬉しかったです。




  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by 子どもの未来を育む会 at 00:00Comments(0)親子で新聞読んでるよ